野原貞明 (1858-1924)

細かな藤網の煙管筒には臼の上の鶏、傍らには雛鳥が象嵌され、金唐革の煙草入れには秋草の図の前金具がついている。

銘 貞明
Meiji era, circa 1900
煙管 20.4 cm, 煙草入 7 x 12 cm

お問い合わせ

« もっと見る 印籠