宮本理三郎 (1904-1998)

トカゲが竹の上を這っている木彫置物。本物の竹に見間違えるようなトカゲの胴体や竹に効果的に施された着色や銀粉がおもしろい。

昭和時代 1930年代

4.8 x 39.2 x 3.5 cm

 

 

お問い合わせ

« もっと見る 彫刻・置物