芳幸

蓋には四分一に金、銀、赤銅の象眼と片桐彫で梅と竹の前に佇む丹頂鶴の姿を描いている銀製の箱。

銘 芳幸
明治時代 1910年頃
4.5 x 14.3 x 11 cm

お問い合わせ

« もっと見る 金工