太田春景

雲の中から現れた龍を描いた鍛金による鉄板の額。

銘 春景
明治時代 1910年頃
鉄板 31.5 x 45.6 cm, 額 59.5 x 72 cm

お問い合わせ

« もっと見る 金工